ハワイの変圧器はどれがオススメ?コンセント形状や電圧事情まとめ

ハワイ コンセント 電圧 変圧器

 

 

ハワイはアメリカ合衆国に所属しているため、日本とは暮らしの面で事情が異なっています。

 

チップの制度や食文化など、ハワイに訪れてみると日本とは大きく違う環境にあるんだなと実感するでしょう。

 

そんなハワイですが、日本の電化製品を使う際には、コンセントや電圧などに疑問を感じる人は多いですよね。

 

ここでは、ハワイのコンセントの基本を押さえつつ、変圧器が必要なのかや、ハワイの電圧について紹介していきます。

 

 

 

1.ハワイのコンセント事情

 

ハワイ コンセント 電圧 変圧器

 

国によって電圧の規格が異なっており、それに応じてコンセントの形状も違っています。

 

ハワイへ海外旅行へ出かけるにあたって、コンセントの形状がどうなっているのか、事前に知っておくことは大切です。

 

 

実はハワイのコンセントは日本と同じ「Aタイプ」の形状になっているので、日本で普段使っている家電製品をそのままコンセントに挿すことができます。

 

変換アダプタは必要ありませんが、ハワイのホテルで稀にコンセント差込口に見慣れない丸い穴が開いている場合もあります。

 

ハワイ コンセント 電圧 変圧器

 

これはアースプラグで特に気にする必要はなく、縦長の穴に挿し込んで使用が可能です。

 

コンセントが日本と同じ形状をしているので、とても使いやすく手間がかからないでしょう。

 

 

2.ハワイの電圧事情

 

ハワイ コンセント 電圧 変圧器

 

ハワイで日本の電化製品を使おうと思うと、電圧面で日本とどう違うのか心配になりますよね。

 

電圧が異なっているのに使用すると、電化製品が故障したり破損する場合があるので注意が必要です。

 

もちろん電圧が異なるのに使用して壊れた場合、保証の対象外となるため無駄な修理費を支払わなければいけなくなります。

 

ハワイの電圧は、110/120Vで、日本は100Vですから若干ハワイの方が高めに設定されています。

 

ハワイ コンセント 電圧 変圧器

電圧の違い

ハワイ 110/120V
日本 100V

 

若干の違いなので電化製品は使うことができますが、変圧器なしで長時間使用すると、故障する可能性があるので要注意。

 

 

ただし電化製品によっては、ハワイの電圧に対応しているものがあり、その場合は問題なく使用ができます。

 

海外旅行で必需品となってきたスマートフォンは、ハワイで充電する機会は多いでしょう。

 

世界的に販売されている、iPhoneやiPadなどの充電アダプタは、100〜240Vに対応しています。

 

ですからハワイでも変圧器なしで、そのまま使用できるので何も心配する必要はありません。

 

Androidやその他格安スマホの場合は、説明書などを確認し電圧がどこまで対応しているのかを事前に確認してください。

 

もし100Vしか対応していないのであれば、変圧器を使うのがベストです。

 

持ち運びができて便利は変圧器はBESTEK変圧器がオススメです。

 

 

 

3.ハワイで変圧器を使う必要はある?

 

ハワイ コンセント 電圧 変圧器

 

ハワイのコンセントは日本と同じ形状をしていますし、電圧は110/120Vで日本が100Vですから、多少の違いしかありません。

 

ここから分かるのは、日本の電化製品をそのままハワイでも特に問題なく使えるという点です。

 

コンセントの形状や電圧を気にして、「この電化製品は使えるのだろうか」と心配する必要が無いのは、安心できますよね。

 

ほとんどの電化製品は大丈夫ですが、一応持っていくものについては電圧の範囲を確認しておきましょう。

 

電化製品には必ず対応電圧の表示がされているので、その電圧が110/120Vで60ヘルツに対応していると表記してあれば、変圧器を使わないでそのままコンセントに挿せます。

 

ですからアメリカ本土では大活躍する変圧器も、ハワイに限ってはほとんど出番はありません

 

ただしデジタルカメラを充電する際は、メーカーによっては日本のみの対応としているところもあります。

 

もし日本の電圧のみ対応となっているならば、変圧器を購入して充電するようにしてくださいね。

 

 

まとめ

 

ハワイ コンセント 電圧 変圧器

 

ここでは、ハワイのコンセントの基本を押さえつつ、変圧器が必要なのかや、ハワイの電圧について紹介していきました。

 

海外旅行で心配になるのが、日本で普段使っている電化製品をそのまま旅行先で使えるのか、という点ですよね。

 

ハワイは日本と同じコンセントの形状をしているので、コンセント部分に変換アダプタを取り付ける必要はありません。

 

また、電圧も若干異なる程度ですし、最近の電化製品は幅広い電圧に対応していますから、変圧器を使わずに使えるケースがほとんど。

 

稀に日本のみという場合があるので、その時は変圧器を使ったほうが安全です。

\ハワイで人気のアクティビティランキング/

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】



他にこんな記事も読まれています


ハワイのお土産ランキング

ハワイ コンセント 電圧 変圧器 女子がもらって喜ぶ!女子に大人気のハワイのお土産ランキング10
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 絶対手に入れたい!ハワイでしか買えないオススメ限定品8選
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ハワイで絶対に買いたい!ハワイで大人気のコスメランキング10
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 雑貨を選ぶならコレ!ハワイで人気の雑貨のお土産ランキング10
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 お土産はコレで決まり!ハワイで超人気お土産ランキングベスト10

ハワイの絶品グルメ

ハワイ コンセント 電圧 変圧器 一度食べたら忘れられない!ハワイで絶対行くべきパンケーキ店7選
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ハワイで絶対に食べて欲しい!ハワイの絶品すぎる食べ物8選
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ハワイは朝がスゴい!ハワイに行ったら食べたい朝食ランキング10

ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ハワイで絶対食べたい!ハワイの人気ハンバーガーランキング5
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ハワイに行ったら食べたい!ハワイで人気のステーキ店4選
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 一度は絶対訪れたい!ハワイで超人気なレストラン10選

ハワイおすすめスポット

ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ハワイの天国の海「サンドバー」への行き方と注意点
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ハワイで絶対に行ってほしい!ハワイで有名なパワースポット10選
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 カイルアへ行こう!カイルア地区への行き方とおすすめスポット
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ハワイで火山を見よう!ハワイ島で絶対に感動する火山4選

ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ハワイのビーチ特集!ハワイで人気の海水浴場・ビーチ10選
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ハワイの神社!出雲大社までの行き方やお土産を紹介
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 最高に楽しめる!ハワイの超おすすめ観光スポットランキング
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ダイヤモンドヘッドに登ろう!行き方や服装・楽しみ方を紹介
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ハワイに咲いている美しい!花図鑑や意味まとめ

ハワイの楽しみ方・遊び方

ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ハワイでサーフィン始めよう!初心者でもおすすめの場所やベスト時期
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ハワイでスカイダイビングを始めよう!安心で安全なツアーを紹介
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ハワイで料理がしたい!料理ができるホテルとハワイアン料理レシピ
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ハワイの夜遊び!朝まで最高に盛り上がるおすすめクラブ4選
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ハワイの観光地を巡回するトロリーの乗り方やルートまとめ

ハワイ旅行の準備物・おまけ

ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ハワイに何持っていけばいい?ハワイで本当に必要な持ち物
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ハワイの変圧器はどれがオススメ?コンセント形状や電圧事情まとめ
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 雨季でも大丈夫?ハワイの雨季シーズンでの楽しみ方
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 人生を変える旅に出よう!ハワイひとり旅をするメリットと注意点

ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ハワイの気温温度の推移と正しい服装の選び方まとめ
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ハワイで起こった犯罪がヤバイ!ハワイの治安面で注意したい点
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 入国審査まとめ!ハワイの入国審査の流れと対応方法
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ハワイに安く方法!ハワイ旅行が安くなる時期や注意点
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 日本からハワイまでのフライト時間と飛行機内での過ごし方
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 チップはどう渡すの?ハワイのチップ相場や渡し方まとめ
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 ハワイに住もう!ハワイに移住する方法や手続き、注意点
ハワイ コンセント 電圧 変圧器 目撃情報多数!ハワイで芸能人と遭遇しやすい時期と場所
ページの先頭へ戻る